糖尿病の断糖食で血糖値を下げる方法

糖尿病の画像

断糖食なら薬やインスリンを辞められる理由とは?

糖尿病になる前は、糖質(炭水化物)を摂取してもインスリンのメカニズムで血糖値は常に正常範囲内にコントロールされていました。 ところが糖尿病になるとそのメカニズムがうまく機能しませんので、糖質を摂取すると血糖値を上昇させてしまいます。 そのために薬やインスリンで血糖値を調整しながら、食事療法や運動療法を続けていると思いますが、この方法では糖尿病を治すことはできません。

糖尿病を治すには、インスリンを分泌しているすい臓の機能を回復させるしかありません。しかし現在の食事療法では膵臓を回復させることが出来ません。 糖尿病で血糖値が上がる要因は、体外から糖質を摂取するからです。もし糖質を一切摂らなければ血糖値が上がることはありません。 血糖値が上がらないのに薬やインスリンを投与すると低血糖を起こしショック状態になります。

つまり薬やインスリンは必要なくなります。これが荒木裕さんの断糖食による糖尿病改善法です。 難しいカロリー計算もカロリー制限もないので空腹感を感じることもありません。もちろん薬もインスリンも不要ですし、合併症の恐怖もありません。 シンプルに血糖値を上げる糖質を断つこと!そして必要な栄養素を忘れずに摂取するだけです。 早ければ数日で血糖値が下がり始めます。

画像糖尿病の断糖食はコチラ

1.現在の治療法では糖尿病は治らない

現在の医学では糖尿病そのものを完治させる治療法は存在しません。 ですから現状での糖尿病治療は、高血糖状態が続くことで発症してしまう合併症を事前に予防する、もしくは症状の悪化を抑制するしかありません。 生命にかかわる合併症を予防するためには、血糖値を正常な数値にコントロールする必要があるのです。 そのために薬やインスリンを投与しますが一時的な対処療法でしかありません。

糖尿病になると血糖値が上がってしまうのですが、この血糖値の上昇は血液中のブドウ糖の濃度が高くなった状態です。 通常はインスリンなどのホルモンによって、血糖値は正常な数値にコントロールされています。 でも糖尿病はインスリンの機能が低下してしまい血糖値をコントロールできなくなります。 これが糖尿病の仕組みです。つまり膵臓を回復できない限り糖尿病は治りません。

それなのに糖尿病患者が病院から勧められる治療法は、薬物治療・食事療法・運動療法を併用する方法です。

薬物治療は、糖尿病の合併症を防ぐために行う血糖値のコントロールが目的です。
糖尿病を根本的に治療する特効薬がない現在では、薬物治療で糖尿病を治すことはできません。

食事療法は、糖質制限・カロリー制限・塩分制限の3つが基本ですが、いくらカロリー摂取やバランスの良い食事を
心がけたところで、食べた物の中に糖質が多く含まれていれば全く意味がなく血糖値は上昇してしまいます。

運動療法は、血液中のブドウ糖を消費する効果があります。さらに心肺機能が高まり代謝が良くなるので
やった方がいいのですが、糖尿病を治す決定打にはなりません。

このように分析すると、これ以上糖尿病を悪化させない治療法であり、完治できないため薬を長く使うことになります。 その副作用による身体のダメージの方が心配です。結局、薬物治療・食事療法・運動療法を併用する方法では 膵臓の機能を回復させることはできません。自己治癒力により自然に回復するのを待つという作戦です。 それだけ糖尿病は手強い病気なのです。

2. 断糖食で糖尿病を改善できるのか?

では断糖食で糖尿病を改善できるのしょうか?その答えは微妙です。

断糖食は、血糖値を高くする糖質(炭水化物)をすべてカットする食事法です。 糖質を摂取すると血液中のブドウ糖が増えます。これが血糖値でエネルギーとして使うためにブドウ糖に変換されるのです。 ところが糖質を摂取しないのですから、血糖値は上がりません、

血糖値が上がらないので糖尿病の症状はなくなります。さらに糖尿病の合併症である網膜症・腎不全・神経障害などの心配もなくなります。 さらに薬やインスリンも必要なくなりますから、副作用の心配もありません。もちろん病院に行く必要もありません。 しかし厳密に言えば糖尿病が治ったワケじゃありません。断糖食を辞めてしまえば血糖値が高くなるからです。

つまり断糖食は糖尿病とうまく付き合う食事法です。だから効果が現れる期間も短く、断糖食を始めて数日から数週間で血糖値は下がり始めます。 同時に体重は適正体重で安定します。中性脂肪やコレステロールなど血液検査で基準値をオーバーしていた数値も正常値内に収まります。 これは身体の機能が回復した結果によるものです。膵臓にかかる負担も激減するので自然治癒力によって回復する確率も高くなります。

断糖食は奇跡を起こす食事法ではありませんが、最も現実的に糖尿病をコントロールし健康な人と変わらない生活を手にする方法です。

3. 内容

断糖食は、自宅で誰でも簡単に実践できる食事法です。 そして糖尿病の症状を最も早く改善し健康な方と同じような生活をすることができます。 ただし単に【糖】をカットするだけでは血糖値は下がりません。DVDの理論編と実践編をを理解して正しい方法で実践することで、例外なく糖尿病を改善できるのです。

【理論編】糖尿病ってどんな病気?

・糖尿病とはどんな病気なのか正しく理解する
・糖尿病の合併症とはどのような症状なのか
・合併症によって受ける体のダメージとは
・糖尿病の糖を正しく理解する
・糖尿病にかかりやすい人とは
・糖尿病になる原因を遺伝レベルで解説
・痩せている人が糖尿病になる恐ろしい理由
・カロリー制限の食事療法では糖尿病は良くならない
・意図的にエネルギー消費量を上げ血糖値を下げる
・糖尿病の本当の恐ろしさを知る
・糖尿病を良くするために最も優先的にすること
・糖の恐ろしいほど強い習慣性
・糖尿病を治すのが難しい理由
・糖と脂の過剰摂取は人間の本能的な機能を狂わせる
・間違った栄養に関する知識
・糖は私たちの体に必要ない
・ビタミンとミネラルは私たちの体には必須
・野菜の摂取は体に良いどころか糖尿病を悪化させる
・肉や魚を摂取しないと栄養失調になる
・糖尿病患者は絶対に食べてはいけないもの
・糖尿病の改善に必要な食べ物
・脳が安全に機能する私たちの体のメカニズム
・糖を摂取しなくても低血糖にならない
・糖尿病を改善するために必要な運動

【実践編】断糖食で糖尿病を改善する

・崇高クリニックでは、たった2週間の入院で血糖値をコントロールできる理由
・断糖食とはどのような食事法なのか
・断糖食の具体的な食べ物とは
・糖尿病の方が絶対に食べてはいけない食べ物
・断糖食はいつまで継続すれば良いのか
・血糖値と血圧を測定して自己管理
・断糖食ではでは卵の摂取を推奨
・牛乳は1日にコップ一杯程度が良い
・大豆加工食品を食べる時の注意点
・コーヒーや抹茶がNGな理由
・野菜ジュースが糖尿病を悪くする理由
・断糖食ではタンパク質を多く摂取
・糖尿病でも摂取して良い野菜
・発芽玄米がNGな理由
・糖尿病でも摂取できるアルコール
・糖尿病患者が食べてはいけない危ない加工食品
・人や薬に頼ることなく糖尿病を改善する最後の手段

4. よくある質問

糖をカットして本当に大丈夫?
糖を摂取しない食事法は全く問題はありません。 荒木裕院長自らが実験台となって数十年以上「糖」を摂らない生活をしていますが、 問題があるどころか、同年代の人に比べて健康に暮らせています。 糖を摂取しない食事法を指導した患者さんも身体に問題を来すどころか以前よりずっと健康になっています。
本当に効果があるのですか?
糖尿病の断糖食は、糖尿病に最も効果のある食事法だと自負しております。 しかし万が一、このプログラムを90日間実践したにもかかわらず 効果を感じられなかった場合には全額返金保証がありますので、 まずはお気軽にお試しください。
空腹に耐えられないのですがカロリー制限はありますか?
断糖食には、食べて良いものといけないものがありますが、食べても良いものであれば、いくら食べて頂いても大丈夫です。 自然に満腹中枢が満たされますので空腹感を感じることはありません。
栄養が偏ることはありませんか?
人間が外から摂取しなければならない栄養素は、8種類の必須アミノ酸と3種類の必須脂肪酸です。 これらの栄養素は人間の体の中では作ることができない栄養素だからです。 断糖食では、これらの栄養をしっかり摂取します。 またビタミンやミネラルなどもたくさん摂取しますので栄養が偏るようなことはありません。 より健康な身体を手に入れることができるようにプログラムされています。
薬やインスリンを摂取していますが大丈夫?
糖尿病と診断され既に薬を飲んだりインスリンを打っている方でも、断糖食は問題なく実践可能です。 忠実に実践すれば薬やインスリンをやめることも可能です。 実際に薬やインスリンをやめた糖尿病患者さんはたくさんいます。
合併症を予防できますか?
そもそも断糖食は血糖値を上げない食事法ですから、糖尿病の症状はすべてなくなります。 合併症は高血糖状態が続くことで発症する血管障害です。毛細血管が破れて失明したり、毛細血管が詰まり細胞が壊死する神経障害など 高血糖状態にならなければ、合併症を起こす確率は劇的に減少します。

5. 口コミ情報

何をやっても200前後の血糖値が劇的に変化(40代・女性)

私の血糖値は空腹時では200前後あり、食後2時間で大体400ぐらいまで上昇するしていました。過去にも、いろんな治療を試してみましたが、何をやっても200前後の血糖値は変わらず。そこで、荒木先生の断糖食を試してみることに。これまで何をやっても200前後で変わらなかった血糖値が、荒木先生の断糖食を取り入れたことで、空腹時の血糖値が200前後から97へと劇的に変化したのです。荒木先生の言うことを信じて本当によかったです。

実践前は疑心暗鬼でしたが荒木式断糖食の効果にビックリ(30代・女性)

荒木式断糖食を実践開始してから約1ヶ月ほど過ぎた頃に少しずつ効果を実感できるようになりました。現在はヘモグロビンA1cが6.7⇒5.5まで下がり、常に正常値を維持しています。血糖値に関しても139⇒118まで下がり、実践前は疑心暗鬼でしたが、荒木式断糖食の効果にビックリしました。今後も継続して荒木式断糖食に取り組んでいくつもりです。

病院の糖尿病食なんて何の意味もなく大ショック(50代・男性)

腰椎の圧迫骨折で病院に入院し、糖尿病食を指定して毎日食べていましたが、入院前と比べて退院時の血糖値とヘモグロビンA1cが悪化していました。病院の糖尿病食なんて何の意味もなく大ショック受け、これではいけないと思い荒木先生のDVDを購入することに。その結果、血糖値は232⇒137、ヘモグロビンA1cは6.8⇒6.3に改善され、体重も84kg⇒75kgに落ち、体脂肪率も32.2⇒28.9と少し改善しました。本当に感謝しています。

このDVDを超える糖尿病治療を学べる教材はありません(60代・男性)

荒木式断糖食を実践する前は、血糖値が197、ヘモグロビンA1cが8.5もあり、体重も82kgありました。偶然ネットで荒木先生の断糖食を見つけ、入院はできなかったので自宅でできるDVDを購入することに。すると、荒木式断糖食を実践し始めて3ヵ月後には、みるみる体重が減って72kgの減量に成功。血糖値は94、ヘモグロビンA1cは5.7に改善されました。スゴイのひと言です。このDVDを超える糖尿病治療を学べる教材はありませんね。

血糖値の改善は荒木式食事法の理論からすれば当然の結果です(30代・男性)

荒木式食事法は、糖尿病の本質部分をしっかり捉えた食事法で、頭にドンドン内容が入ってきます。実践4ヵ月後には、血糖値が285⇒132まで下がり、ヘモグロビンA1cは11.5⇒5.8の正常値に下がっていました。この血糖値の改善は、荒木式食事法の理論からすれば当然の結果だと思います。カロリーを気にせずに、たくさん食べられるので、糖尿病患者さんには絶対お薦めの食事法ではないでしょうか。

6. このページのまとめ

私は糖尿病になって10年が過ぎた時に薬の副作用もあり腎機能が極端に悪化しました。このままでは人工透析が必要と言われ、真剣に糖尿病を治したいと考え始めました。 様々な糖尿病改善法を試しても全く変化がないので諦めかけていた時に知ったのが荒木先生の断糖食でした。 この食事法を実践するとなんと1週間で血糖値が下がってしまい本当に驚きました。

血糖値だけじゃなく体重も適正になりますし、中性脂肪やコレステロールなど血液検査で基準値を超えていた数値まで正常に戻りました。 もし現在、効果がでない方法をされているなら、その方法を続けても結果は同じじゃないでしょうか? まさに目の前に効果が期待できる方法があります。 新しい方法にチャレンジするのは勇気が必要ですが、試してみなければ良さは分かりません。

全額返金保証まで付いているのですから、このチャンスを見逃さないでくださいね。

画像糖尿病の断糖食はコチラ



充実したサポート体制

断糖食は、崇高クリニックで指導している食事法を自宅で実践できるようにしたプログラムです。 多くの実績をあげている崇高クリニックに入院するのと同等の効果を期待できますが、正しく断糖食を実践しなければなりません。 まず断糖食を実践するためにDVDで解りやすく解説していますので【理論編】と【実践編】をしっかり確認します。 その上で疑問点や不明点にしっかり回答してくれる万全のサポート体制が用意されています。 製品ごとに異なりますので、公式ページでご確認ください。

製品名 糖尿病改善
断糖食
高血圧改善
断糖食
うつ病改善
断糖食
ガン改善
断糖食
ダイエット
断糖食
製品内容 DVD2枚組 DVD2枚組 DVD2枚組 DVD2枚組 DVD2枚組
理論編【73分】 理論編【66分】 理論編【76分】 理論編【77分】 理論編【79分】
実践編【69分】 実践編【82分】 実践編【73分】 実践編【70分】 実践編【83分】
メールサポート 画像
365日間
質問回数無制限
画像
365日間
質問回数無制限
画像
365日間
質問回数無制限
画像
365日間
質問回数無制限
画像
365日間
質問回数無制限
Actino Plan
行動計画
画像
39ページ
画像
39ページ
画像
35ページ
画像
40ページ
画像
38ページ
冊子マニュアル 画像
38ページ
画像
49ページ
画像
40ページ
画像
61ページ
画像
85ページ
サポートサイト 画像 画像 画像 画像 画像
フォローアップメール 画像 画像 画像 画像 画像
全額返金保証 画像
90日間
画像
90日間
画像
90日間
画像
90日間
画像
90日間
最低90日プログラムを実践が条件(購入後180日以内) 最低90日プログラムを実践が条件(購入後180日以内) 最低90日プログラムを実践が条件(購入後180日以内) 最低90日プログラムを実践が条件(購入後180日以内) 最低90日プログラムを実践が条件(購入後180日以内)
特典 ----- ----- ----- 特別動画1 特別動画1
----- ----- ----- 特別動画2 特別動画2
----- ----- ----- お勧めサプリ ダイエット日記
----- ----- ----- 断糖食レシピ -----
キャンペーン ----- ----- ----- キャッシュバック キャッシュバック
公式ページ 詳 細 詳 細 詳 細 詳 細 詳 細

Action Plan(行動計画)

Action Plan(行動計画)は、DVDで説明されている実践方法をさらに詳しく具体的に説明した内容になっています。 DVDには、断糖食の理論と実践方法が具体的にまとめられています。 いざ実践する際は、Action Plan(行動計画)で確認すれば、いちいちDVDを見直さなくても具体的な実践方法や正しい実践内容を 確認できます。

メールサポート

それぞれのDVDは、お客様視点で分かりやすく解説されていますが、万が一DVDを見て分り難いところや疑問に思うところがあった場合に気軽に問い合わせできるのがメールサポートです。 じっくりとプログラムを実践していただくためにメールサポート期間も365日間さらに質問回数は無制限になっています。

サポートサイト

サポートサイトとは、プログラムに参加している方だけが閲覧できるホームページです。サポートサイトの中では、 実践者から、よく頂く質問に細かく回答したり、役立つアドバイスや注意点さらには最新情報などDVDでカバーしきれない 情報が掲載されています。なおサポートサイトには会員のパスワードが必要となります。※製品によりサポートサイトは異なります。

フォローアップメール

フォローアップメールは、それぞれの製品の購入者限定に配信されるメールです。プログラムの重要な部分の確認と復習、 プログラムを実践するにあたっての注意点、荒木先生の講演会の最新情報など、非常に価値の高い内容です。 新しい情報や役立つ情報など随時配信されるものです。もし不要な場合はいつでも解除可能ですから安心してください。

全額返金保証

それぞれのプログラムには、全額返金保証が付いています。どのプログラムも高価なものなので購入時に不安に思う方もおられると思います。 しかし最低90日間実践することを条件にプログラムの内容を正しく実践したにもかかわらず、全く効果を感じられなかったと判断された場合は全額返金される保証が付いています。 返金を申し出られても受け取った商品はすべてあなたのものです。返品する必要はございませんのでご安心ください。 まずはプログラムに参加して、ぜひ、この食事法を試してみてください。

★メインメニュー
画像荒木裕
画像断糖食の効果を体験レポート
画像高血圧の断糖食
画像糖尿病の断糖食
画像うつ病の断糖食
画像ダイエット断糖食
画像がん対策断糖食

★更新情報
 2017年11月12日 断糖食の効果を体験レポート<血糖値・血圧・中性脂肪・尿酸値が正常値に>
 2017年11月7日 うつ病の原因は糖質を含む食べ物の可能性が高い!
 2017年11月1日 肉を食べて痩せる方法は実践すれば100%痩せるのは本当?
 2017年10月24日 高血圧に効くサプリメントは有効か?
 2017年10月22日 糖尿病で絶対に食べてはいけない食べ物とは?
 2017年10月20日 高血圧で絶対に食べてはいけない食べ物とは?



ページの先頭へ